Work→Hobby

趣味のように好きなことを仕事にしていきたい。

レンタルできる防音室がすごいって話

レンタル防音室のイラスト

レンタル防音室


のれんです。

先日「レンタル防音室」なる存在を知りました。

のれんの住んでいる家は遮音性が高い方ではないので、たまーに近隣住民の方々の話し声が聞こえたりします。

おそらくのれんとケムシの会話も聞こえていることでしょう・・・

 

防音室は売っているのか

レンタルできる防音室の存在を知り、普通に売ってるのか調べてみました。

遮音性の高さや室内の広さによっても変わりますが、安いものだと10万程から(もちろん簡易版)しっかりしたものだと50万くらいでした。

商品紹介の写真を見る限りでは、狭いですが本当にちょっとした部屋感があり25万くらいのでも結構良さげでした。びっくり。

 

他にも調べたところ防音パネルや吸音ボードもあり、自分好みの防音室を作成することも可能なようです。

(ちなみにだいたい1枚1000円~3000円ほどで数枚のセット組という売り方)

作るとなると他にも材料が必要になるので正直借りるか買ったほうが安全安心安上がりだなあと思いました。

あと防音室ほしいのに自作になったら作ってる間は普通にうるさいよね。

これは本末転倒。

 

防音室はレンタルできる

作るのめんどくさいとか、一定期間だけ防音室がほしいという方には題材の通りレンタルできる防音室があるそうです!

 

某音楽会社さんが提供しているレンタル防音室では、最短12ヶ月から借りれるものがありました。(2019年4月現在)

0.8畳で月1万円強!1年かりて12万ちょっと!お手軽!

こちらも広さや遮音性によって値段が変わったり、新品か中古かで少し安くなったりするみたいです。

このレンタル防音室の何がすごいって、使ってみて気に入ったらそのまま購入もできるらしいです。

実際一般家庭で防音室なんてなかなか用意できないし、気に入ったら買っちゃいますよね。

借りるときの設置や返却時の解体も業者の方がやってくれるらしく、防音室が届いて数時間ですぐに使えるようになるそうです。

至れり尽くせり。素敵。

 

感想的な

今回なぜレンタル防音室にたどり着いたかというと、実はケムシが歌うことが大好きです。

カラオケで発散するようにしていますが、隙あらばまあまあの声量で歌ってしまいます。

もっと日常的に歌ったり大声を出せる環境をつくってあげれたらな~と思い調べたところ、頑張れば防音室買うか借りるかできる!と行き着いたわけです。

値段的にもさすがにすぐ借りよう!とは行きませんが、ゆくゆくは借りてストレスなく歌ったり大声出せるスペースが作れたらなあと思います。

なんならもっと遮音性高い建物に引っ越したいけど。

いつか借りることができたらぜひまたシェアしたい一品です。